離婚は子供達にも大きな影響を与えるものです。

離婚 シングルマザー

今回は2番目の息子についての
失敗&成功談を4回に分けて
書かせていただきたいと思います。

長男はどちらかというと、
私似で色白、女の子っぽい顔をしていたこともあり、
幼いころはとてもおとなしい子でした。

ほとんど手がかからず、
特に問題も無いと思っていたのですが・・・

一度拗ねると、押し入れにとじ込もり、
何時間も出てこない、といった気合の入りようw
その他、幼稚園では自分の言いたいことが言えない
ストレスを抱えていたようでした。

ところが、です。
私の離婚をきっかけに、急に性格が変わり?
とてもおしゃべりで、自分の意見をちゃんと言えるようになり、
逆に、リーダー的存在にまでなりました。

今思えば、
うちの中がギクシャクしていたことが、
子供の心に影響を与えてしまっていたことに、
ものすごく反省をしました。

子供の心に傷が残る前に、
別れるにしても、元に戻るにしても
子供にとって、ベストな状態を考えるのが親の役目だと、
その時強く感じたのです。

あまり偉そうなことは言えませんが
それからは子供たち3人、
それぞれの気持ちに真正面から向かい合うことを心に決め、
現在まで実行しています。

そのおかげか
逆に親子べったりの関係になってしまいましたけどw

仲良し過ぎて、どうやって子離れ、
親離れをしたらいいかが

今後の課題です。

さて、
その長男についても、小学校、高校と紆余曲折がありました。

次回そのお話を
書いていきます。

タイトルとURLをコピーしました